ジャンカラの魅力を広めてくれる人、集まれ~~~!!! ジャンバサダー(ジャンカラ公式アンバサダー)大募集

ジャンバサダーってなに?

ジャンカラをいっしょに盛り上げていただける方、それがジャンバサダー!
イベントや特典・サービスなど、ジャンカラの魅力をTwitterに
投稿して発信してくれる方を募集しています!

限定特典

ジャンバサダーに選ばれた方にはジャンカラ全店を1年間無料でご利用いただける年間パスポートをプレゼント!

活動内容(活動期間:1年間)

  1. 月1回以上ジャンカラをご利用いただき、感想をTwitterに投稿
  2. キャンペーン期間など、指定する期間中にジャンカラをご利用いただき、感想やキャンペーン内容を投稿

応募条件

  1. Twitterのフォロワー数が300人以上の方
  2. 普段から年4回以上ジャンカラをご利用いただいている方
  3. ジャンカラ会員の方(2019年7月31日時点)

上記3点すべてに当てはまる方ならどなたでも応募OK!

応募を締め切りました,たくさんのご応募ありがとう~♪

  • 当落結果については、7月31日(水)にジャンカラ公式アカウント(@jankara)より、Twitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。
  • ご応募の際はダイレクトメッセージが受け取れる設定になっているか、ご確認ください。
  • 当選連絡に対して7日以内に返信がなかった場合、ジャンバサダーになる権利が失効する可能性がございます。
  • カード会員の方は対象外となります。

ジャンカラアンバサダー制度における規約

東愛産業株式会社が運営するジャンボカラオケ広場(以下「当社」といいます)のアンバサダー制度における規約を以下の通り定めます。
ジャンカラアンバサダーに応募される方は、内容に承諾いただいたものとなります。

第1条(目的)

ジャンカラアンバサダーは、ジャンカラをご利用いただいている会員様によって構成され、ジャンカラの紹介および利用促進を目的とします。

第2条(範囲及び変更)

  1. 本規約は、ジャンカラアンバサダー制度に関し、当社とジャンカラアンバサダーへ応募される方との間に適用されるものとします。
  2. 当社は、事前の承諾を得ることなく、本サービス上で告知あるいは当社が適当と判断する方法で通知することにより、本規約/本制度を変更できるものとします。

第3条(アンバサダー)

  1. 応募にあたって、応募者が以下の各号に該当する場合には当社は応募を承認しないものとします。
    (1)第三者への特典転売または譲渡を目的として申込んだ場合
    (2)暴力団、暴力団関係企業・団体その他の反社会的組織に所属する場合および暴力団員またはこれらと密接な関係を有する者と関係していると合理的に判断される場合
    (3)応募の内容に、虚偽の記載、誤記、または記入漏れがある場合
  2. 当社は、アンバサダー登用した後であっても、アンバサダーが前項各号のいずれかに該当することが判明した場合には、登用を撤回できるものとします。
  3. 応募は、1名につき、1回のみとします。
    (同一名義、他人名義または虚偽名義を利用しての複数の応募は不可)
  4. アンバサダーは、資格に基づく一切の権利を、自らのためにのみ利用することができます。
    これらを第三者のために利用すること、第三者へ譲渡することおよび相続することはできません。
  5. 未成年者は、応募にあたり親権者の承諾を得なければならないものとし、応募申込みをした時点で、親権者の承諾を得たものとします。
  6. 前項の親権者は、応募申込みの時点で、この規約の内容を承諾しているものとします。

第4条(活動条件)

  1. 当社利用およびツイッター活動において、以下の内容を禁じます。
    (1)当社ブランドイメージを損ねると判断される悪意を含む内容の投稿
    (2)契約期間内における弊社に関する投稿の停止
    (3)名誉毀損、誹謗行為や法令法律/モラルに反する行為
    (4)その他当社が相当でないと判断する行為
  2. 契約期間内は、以下の活動を行うものとします。
    (1)最低月1回の当社利用およびツイッター投稿
    (2)当社指定期間内の利用およびツイッター投稿

第5条(制限行為)

  1. 禁止事項の投稿があった場合は、当社の権限により即時投稿の削除ができるものとします。
    削除が確認できない場合は、付与している年間パスポートの利用を停止します。
  2. 契約期間内に、規約上の活動が停止していると判断される場合は、付与している年間パスポートの利用を停止します。

第6条(個人情報の取り扱い)

応募に際して入手した個人情報に関しては、本制度運営以外には利用しません。

第7条(紛争の解決)

規約に定めがない場合または解釈に疑義がある場合は、当社とアンバサダーとの間で双方誠意をもって話し合い解決するものとします。